食べ合わせダイエットで簡単に痩せよう!

こんにちは!本日は食べ合わせダイエットについてまとめてみました。自分用に作成したつもりですが、皆さんもよければ一緒に痩せましょう!

食べ合わせダイエットとは

食事に温かい物を取り入れたり、体に良い油を利用したりする、酵素を多く取り入れるなど、食べ物の組み合わせを考えてするダイエットです。

食べ合わせダイエットは、珍しいネーミングのようですが、より体に良い食べ方を薦める基本的なダイエット方法だともいえます。

食事の食べ合わせ

大根の消化酵素がお肉の脂を落とし、消化を促進してくれることから、ポン酢や醤油などの和風おろしソースと共に食べると良いんです!

抹茶豆乳が血糖値が急に上がるのを抑えてくれます。
また、抹茶豆乳にはミネラルが豊富なので、糖の吸収を緩やかにする効果も!

揚げ物の酸化した悪い油は、レモン汁で中和! 付け合わせのキャベツをまずしっかり食べることも、暴飲暴食を防ぐポイント。

そして、とんかつにレモンを絞ることで、酸化した脂を中和して代謝が悪くなることを防いでくれるそうです!

ラーメン+野菜ジュース

出典unkar.org

これまた、こってりしたラーメン。カロリーも高いので、太りそうなイメージですよね。でも大丈夫! 脂っこいラーメンも、食べる前に野菜ジュースを飲むと血糖値の上昇を防いで、糖分がゆっくりと吸収されるそうなのです。

さらにビタミンやミネラルも補って脂肪になりにくいという、いいことずくし!

焼き肉を食べる前にキムチを食べましょう。キムチなどの発酵食品に含まれる乳酸菌が代謝アップを促し、脂肪燃焼効果が期待できる。

ゴマ油は体を温め代謝がアップします!

ピザを食べる前にオリーブオイルをかけると善玉コレステロールを一緒に摂取ができる。
善玉コレステロールが悪玉コレステロールを減少させ、脂肪として蓄積するのを防いでくれる。

天ぷらにお酢をかけると、酸化した油を中和し、代謝が悪くなるのを防いでくれる。

お好み焼きに使われている小麦粉は体を冷やしてしまうため、お好み焼きに紅しょうがをたっぷりかけ、体を温め、代謝アップ。

ビタミン・ミネラル・酵素が豊富なミネストローネのような温かいスープを追加することで、体を温め代謝を上げる。
グラタンには、乳酸菌・カプサイシン豊富なタバスコなどの調味料を加えるのがおすすめ。
グラタンを食べる前に、温かいスープやサラダを食べるほうがよい。

冷えたお弁当は体を冷やし代謝を下げてしまいますが、温かいお味噌汁をプラスすることで、代謝が上がり、少量でもお腹がいっぱいになりやすくなり、脂肪燃焼にも効果があります。

温かいココアの甘みで満足感があり、また体を温め代謝アップ。

関連まとめ

参考リンク

PRまとめ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA
Refresh

*